理事長 久保田 牧子

理事長 久保田牧子

 1945年東京生まれ。玉川大学を卒業後、婦人誌「婦人生活」、在宅介護誌「やさしい手」「かいごの学校」の編集を経て、高齢者や障害者がいきいき暮らすための「旅」をテーマに、NPO法人高齢者・障がい者の旅をサポートする会を設立。

副理事長 長谷川 幹

副理事長 長谷川幹

 1948年島根県生まれ。東京医科歯科大学を卒業後、玉川病院などでリハビリテーション医師を歴任し、1998年東京世田谷区・桜新町リハビリテー ションクリニックを 開業し、現在、院長。通所リハビリテー ションと訪問リハビリテーションを通じて在宅の障がい者、高齢者が、その人らしい生活を自から計画、実践できるよう、援助している。看護師の妻の闘病 生活を医師と家族としての観点から書いた著書「リハビリ医の妻が脳卒中 になった時」を始め、「あせらず あきらめず 地域リハビリテーション」など共著多数。

副理事長 滝口 仲秋

副理事長 滝口仲秋

 1936年千葉県生まれ。千葉大学教育学部卒業後、教職に就く。30代半ばに、難病(脊髄腫瘍)に侵され、下半身完全マヒの車いす生活者となる。「国内外・独り旅」の体験を元に講演活動や、地元を皮切りに福祉マップの制作に取り組んでいる。近刊「立てない・座れない・歩けなくなって…」など、著書多数。

理事 室井 孝王(むろいたかお)

理事 室井 孝王(むろいたかお)

 1949年千葉県佐原市生まれ。全日空ワールド(株)、(株)ANAセールス勤務。障がい者の旅行申込みにあたり対応するサポートデスクを立ち上げる。日本旅行業協会において高齢者・障がい者の旅を受け付けるための講習会講師を務め、旅行業界でのユニバーサル・ツーリズム啓蒙に努める。定年退職後、NPO法人高齢者・障がい者の旅をサポートする会、理事。

理事 長橋 正巳(ながはしまさみ)

理事 長橋 正巳(ながはしまさみ)

 1953年静岡県生まれ、立命館大学卒業、近畿日本ツーリスト(株)入社。国内・海外団体旅行の企画、営業を経て所沢支店・川越支店支店長となる。クラブツーリズム(株)の独立に伴い転籍、バリアフリー旅行センター事業部長として高齢者・要介護者に特化した旅の企画を多く手掛ける。その後、クラブツーリズム・ライフケアサービスに出向し、取締役としてデイサービスの運営に携わり、利用者のバスツアーなどを企画運営。定年により2012年同社退職。現在「旅サポーター養成講座」講師。

監事 山本 智津子

監事 柳川ともみ

 1956年岩手県奥州市生まれ。(株)リクルート勤務を経て障がい者福祉に携わる。高齢者や障がい者の外出を支援し自らもバリアフリー旅行のサポーターとして活動している。
 現在NPO法人高齢者・障がい者の旅をサポートする会のサポーター育成も勤める。


●法人概要
【法人名】
NPO法人[特定非営利活動法人] 高齢者・障がい者の旅をサポートする会
【理事長】
久保田 牧子
【所在地】
〒153-0064 東京都目黒区下目黒4-23-24
【E-mail】
mail@tabisupport.org
【ホームページ】
http://www.tabisupport.org
【電話番号・ファクス番号】
03-3716-8505


●活動趣旨
 広く一般の方々に、高齢者や障がい者の旅や外出に対する情報や、高齢者並びに障がい者の外出の機会を積極的に支援するための人的サポートを含め、誰もが外出や旅を楽しめるような情報を提供します。また、それをサポートする人々を育成し、より多くの人たちが外出できるような体制を作ることが目標の1つです。さらに、社会参加や生きがいの育成支援、高齢者・障がい者の社会参加のための支援の普及啓発活動を行なうことにより、本当の意味でのノーマライゼイションの確立に寄与することを目的としています。

●活動内容
1.バリアフリーの旅の情報提供(旅行中に使用する車いす等のご相談からツアーのご紹介等をも含む)
2.高齢者や障がい者の旅のヘルプ&サポート
3.旅のヘルプ&サポートをする人たちの育成

Copyright © 2008-2010 tabisupport.org All Right Reserved.

http://www.tabisupport.org

クリエイティブ・ハイブ